当サイトコンテンツにはプロモーションが含まれています

おすすめの動画配信サイトの選び方!料金や無料期間を比較

VOD比較

気づけば配信という形式が馴染んできました。テレビを囲んで家族やパートナーと同じ番組を観る。

そんな時代から、各々が好きなコンテンツを楽しむライフスタイルへとすっかり様変わりしました。

ですが、様々なサイトが乱立しているので、選ぶのも一苦労。楽しむまでに時間が掛かってしまいますね。

今回は、どんなサイトが自分に合っているのかを探すお手伝いをしたいと思います。

動画配信サイト比較

配信サイトU-NEXTHuluABEMAleminoNetflixFODPREMIUMtelasadmmtv
月額料金600円2,189円1,026円960円990円790円〜976円618円550円
無料期間30日31日なし2週間31日なしなし14日間30日間
コンテンツ数約30,000本約300,000本約100,000本25チャンネル約180,000本非公開(推定5,000〜10,000本)約80,000本非公開
約170,000本
ダウンロードありありありありありありありありあり
特徴配信以外の会員特典多数動画配信数は国内トップ日テレ系多数番組表に基づいた放送SNS感覚で利用可能オリジナル作品が豊富ジテレビ系多数テレ朝系アニメが充実
公式サイトAmazon Prime videoU-NEXTHuluABEMAプレミアムLeminoNetflixFODプレミアムTELASADMM TV

配信数が多いからといってお気に入りの作品があるとは限りません。

例えば、Netflixは限定オリジナル作品の取り扱いが多いですが、作品数では圧倒的にU-NEXTが上回っていますし、無料トライアル期間もあります。

配信サイトの決め方
  • 見たいジャンルがある
  • 料金は無難か
  • 無料トライアルは必要か
  • 有料コンテンツ作品の有無

韓国ドラマやバラエティーなど好きなジャンルは人それぞれです。各配信サイトは登録をしなくても取り扱い動画を検索可能なところも多いです。

必ずコンテンツを確認してから決めたほうが後から後悔しません。

まずは、無料トライアルのある配信サイトで試しに使ってみるのが良いでしょう。どの配信サイトも無料期間中に解約可能です。

Amazonプライムビデオ

Amazon Prime Video

Amazon Prime Video

月額料金600円(税込)

30日間無料体験あり

年間払い5,900円(税込)1,300円お得

Amazonの配送料無料、Amazon musicなど付帯するサービスが多いのが魅力

メリット

  • 月額600円(税込)の最安値
  • Amazon プライム会員特典を利用できる
  • 通販の送料無料
  • お急ぎ便利用可能

デメリット

  • 他社に比べて配信数が少ない
  • レンタル作品(有料課金)あり

「観たい何かがいつもある」

通販サイト最大手のAmazonが展開する『Amazonプライム』ですが、ビデオだけではなく、会員になってしまえば、全てのプライム特典を使うことができます。

月額料金600円(税込)で通販もお得

動画配信の「Amazon Prime Video」を中心に「お急ぎ便」や「Kindle」なども含め、普段の生活が便利で豊かになること間違いなしです。

世界を代表する通販サイトだけあって、単なる動画配信サービスにはなっていません。映像系だけではなく、Amazonの始まりである書籍も拡充しているところもさすがです。

うまく使いこなせれば、きっと生活が豊かになり、ゆとりのある日常になる手助けをしてくれるのではないでしょうか。

Netflix

Netflix

¥790(税込)〜

Netflixでは、長編映画、ドキュメンタリー、ドラマ、アニメや受賞歴のあるNetflixオリジナル作品など、豊富なラインナップをご用意しています。いつでもお好きなだけ視聴できます。

メリット

  • オリジナル作品が豊富
  • 料金プランが豊富

デメリット

  • 無料トライアルがない
  • 国内ドラマ・アニメは少ない

「ひとりじゃない、世界がある。」

「Netflix」(ネットフリックス)は、数千作品以上のコンテンツを扱う、人気の動画配信サービスです。

Netflixは海外作品の配信が多いです。正確な配信数こそ公開されていませんが、アメリカ発祥のサービスということもあり、海外ドラマの作品数はダントツ一位とも言われています。

オリジナル作品の豊富さが最大の売り

作品数が多い理由として、オリジナル作品が多いことがあげられます。こちらもおすすめポイントで触れましたが、Netflixのみでしか見られない、多彩なジャンルでハイクオリティなオリジナル作品たちが勢揃いしています。

日本ではコロナ禍により急速に普及したNetflixですが、世界一のシェアを誇るブランド力と、洗練されたオリジナルコンテンツを武器に、差別化を図っています。

ひとたび視聴を始めれば、多様なコンテンツとおすすめ機能で、あなたの毎日を楽しませてくれること間違いなしです。

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXT

¥2,189(税込)

観るのも読むのもU-NEXTひとつで完結するレンタルビデオスタイルが特徴。動画:27万本(見放題作品:24万本、レンタル作品:3万本)
映画・ドラマ・アニメ・マンガ・雑誌・電子書籍まで網羅。 テレビ、スマホ、PC、ゲーム機などで閲覧可能。ダウンロード機能有。最大で3つの子アカウントを追加料金なく、無料で作成可能

メリット

  • 国内では圧倒的な配信数
  • 最新作が早い
  • 毎月1,200ポイント付与で実質月額料金989円

デメリット

  • 料金が他社より高い設定
  • オリジナル作品はない

映画、ドラマ、アニメなどの動画から、マンガや雑誌といった電子書籍まで、幅広いコンテンツを揃える「U-NEXT」。

「観るのも読むのも、これひとつ」というキャッチフレーズを掲げるだけあって、国内No.1のコンテンツ数を誇ります。

国内では圧倒的No. 1の配信数

約270,000本という国内ではダントツ1位の配信数のU-NEXTですが、他の定額動画配信サービスとは異なり、オリジナル作品はありません。その代わりにどのジャンルでも、とにかく取り扱いの本数が多いのが特徴です。

また、有料でのレンタルなどでは他サービスでも取り扱いがあっても、定額見放題でU-NEXTが独占している場合があるので、無料期間中に探してみるのもいいのではないでしょうか。

オンラインのレンタルビデオ店

オリジナル作品を持たないU-NEXTですが、「レンタルビデオ店の最終進化系」を目標としています。

ジャンルごとに見ても、豊富なラインナップを取り揃え、作品の拡充をしています。オリジナル作品で勝負ではなく、あくまで「圧倒的な品揃え」に邁進しているところに潔さを感じますね。

この豊富なラインナップを目にすれば、動画配信サービスに馴染みのある世代から、レンタルビデオ屋で何観ようかワクワク探してしていた世代まで楽しめること間違いなしです!

fulu

Hulu

Hulu

¥1,026(税込)

日本テレビの関連会社が運営しているため、「世界の果てまでイッテQ」など日テレ系のドラマやバラエティが豊富。海外の映画・ドラマの取り扱いも多く、作品数は10万本以上。

メリット

  • 日テレ系のコンテンツが豊富
  • 2週間の無料期間は有料会員と同じサービスが受けられる

デメリット

  • 複数の端末で同時視聴できない
  • ダウンロード可能なコンテンツは限られる

観たいをもっと自由に。観たいがここに」

「Hulu」(フールー)は100,000本以上の様々なコンテンツを取り扱い、月額1,026円(税込)と金額も安いため人気のオンライン動画配信サービスです。

日テレ系の番組のスピンオフなど充実

Huluは日本テレビの関連会社が運営しているため、日テレ系のドラマやバラエティが豊富に揃っています。また各ドラマのスピンオフも充実。

アニメやドラマはもちろん日テレ系中心ですが、他局の人気作も観られます。

しかしバラエティに関しては、人気アイドルの番組や誰もが知る長寿番組まで、日テレ系の人気番組が揃っているのがHuluの強みです。

テレビ番組を録画する必要なし

日曜日の「笑点」や「イッテQ」好きなんだけど、「仕事の都合で見られない」という方は、Huluの配信で他の曜日に観ることも可能。予約録画の設定をする必要ありません。

「月曜から夜更かし」するのはしんどい方は、1週間の疲れを笑って吹き飛ばすように、金曜日に夜更かしして観るなんてどうでしょう。

視聴者の気分によって、使い方を変えられるのが可能なのも動画配信サービスの面白いところですね。

ABEMAプレミアム

abema

ABEMAプレミアム

¥960(税込)2週間無料トライアル


【毎日更新】アニメ・バラエティを配信中。プレミアム会員は種類豊富な作品数が広告無しで見放題。
【学校/仕事終わりでも間に合う】ABEMAプレミアムなら配信中の番組を追っかけ配信でリアタイ視聴。

メリット

  • 広告なしでビデオ再生可能
  • 番組放送中でも最初から閲覧可能

デメリット

  • 他社に比べて配信数が少ない
  • PPVなど特定ジャンルで課金あり

テレビの新しい形

好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる「ABEMA(アベマ)」は、新しい未来のテレビと言われています。

国内唯一の24時間編成のニュース専門チャンネル、オリジナルのドラマや恋愛番組、アニメ、スポーツなど、多彩なジャンルのコンテンツをもつ「ABEMA」。

登録不要で閲覧可能

基本的には登録不要、無料で楽しむことが可能となっています。また大きな特徴として、通常のテレビ番組と同じく「番組表に基づく無料定時配信」を原則としています。

テレビに馴染みのある世代も、動画配信に夢中になっている世代も、いいとこ取りの「ABEMA」です。

有料会員になれば配信が終わった後も視聴できるので、まさにいつでもどこでも見られるテレビということになります。

Lemino

lemino

Lemino

¥990(税込)

dTVがリニューアル。31日間の無料トライアル付きで低価格な月額料金設定。

映画やドラマ、アニメ、ライブ映像など約18万本の多彩なコンテンツが楽しめる。

メリット

  • SNSのようなフォロー機能あり
  • 配信数18万本
  • 韓国ドラマに強い

デメリット

  • dTVから移行時に価格改定
  • 検索機能がまだ不正確

想像しなかった「大好き」に出会うことができるかも。

2023年4月12日より、ワクワクするような検索機能が魅力の「Lemino レミノ」はスタート。

これまでのドコモの配信映像サービスである「dTV」を大幅にリニューアルして、新たな配信サービスとして生まれ変わりました。

「Lemino」とは「Let me know」(何か教えて)という意味からの造語だそうです。

作品検索も「わくわく」「ほっこり」などの検索の仕方ができます。

SNSのような斬新な使い方ができる

Leminoを活用するポイントは「感情のままに楽しむこと」です。

エモートラインや感情スタンプなど、SNSを彷彿とさせるシステムは、使い方によっては無限大の可能性を秘めています。

自分の好みだけでは見つけられなかった作品も、フォローしてたあの人が教えてくれるかもしれません

想像してなかった大好きに出会える「Lemino」。ぜひお試しください!

DAZN

dazn

DAZN

¥3,700(税込)
「DAZN(ダゾーン)」は、スポーツファンが好きなスポーツを、いつでもどこでもお楽しみいただけるスポーツ・チャンネル。
Jリーグ、プロ野球など海外の試合も網羅。年間料金プランもあり。

メリット

  • メジャーからマイナーまでスポーツを幅広くカバー
  • リアルタイムでも追っかけでも再生可能

デメリット

  • 配信が途切れる時がある
  • 解約が複雑

スポーツを見るならDAZN

家でも、外でも、ライブでもオンデマンドでも、好きなスポーツを好きな方法で楽しめる「DAZN」(ダ・ゾーン)。

「DAZN」は英国に本社を構える、スポーツを専門とするビデオ・オン・デマンド・サービスです。

サッカー、野球、モータースポーツ、バスケットボール、アメリカンフットボールなどをはじめとする世界各国の様々なスポーツを配信しています。

国内の主要なスポーツを観るには「DAZN」が一番コストパフォーマンスに優れていると言えそうです。特にサッカーの充実度なら「DAZN」と言って良いのではないでしょうか。

FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアム

¥976(税込)
月9ドラマなどフジテレビの人気ドラマ、アニメ、映画が見放題。170誌以上の雑誌が読み放題。

メリット

  • フジテレビで放送されたコンテンツが多い
  • 動画以外の雑誌などのコンテンツも豊富

デメリット

  • レンタルコンテンツは別料金
  • 日割りでの支払いがない

ドラマやバラエティなどで次々とヒット作を生み出しているフジテレビ。

それら人気コンテンツを豊富に揃えているのが、「ここにしかない出会いがある」がキャッチフレーズのフジテレビ公式配信サイト『FODプレミアム』です。

FODの最大のウリはなんと言ってもフジテレビの人気コンテンツが楽しめるところではないでしょうか?

フジテレビの名作ドラマを見るならFOD

月9をはじめ、世の中に多大な影響を与えたコンテンツが多数ラインナップ。豊富なコンテンツが探しやすいように、制作年でも検索可能です。

かつての名作ドラマやバラエティが一気に楽しめるのが魅力的。

「昔は良く再放送してたんだけどなぁ」なんて最近では見かけることが少なくなった名作ドラマたちも一気に見られるのが嬉しいところ。

一つの作品を見終わっても「そういえばこのドラマの次はこのドラマやってたなぁ」なんて思い出してしまった時には、数珠繋ぎ間違いなしです。

ぜひ、『FODプレミアム』で数々の名作を堪能してみてはいかがでしょうか?

TELASA

TELASA

¥618(税込)2週間の無料体験
テレビ朝日系のドラマや過去の放送作品が充実しており、見逃したドラマも視聴可能。
auユーザーでTELASAが含まれる料金プランを利用している人は追加料金なしでサービス利用が可能。

メリット

  • テレ朝ドラマ・特撮ヒーロー作品多数
  • au スマートパスプレミアム会員は無料作品が充実

デメリット

  • 海外映画・ドラマ作品が少ない
  • 複数端末で同時視聴不可

TELASA(テラサ)は、テレビ朝日とKDDIが合併したTELASA株式会社が提供する動画配信サービス。

携帯キャリアでauを利用している方はau IDをそのまま利用することができ、支払いにはPontaポイントを使うこともできます。

レンタルコンテンツの購入ではPontaポイントも貯まり、auスマートパスプレミアム利用中の方であれば15%還元になるのも魅力です。

テレビ朝日の作品が見放題

TELASAの最大の特徴は、テレビ朝日のドラマ・バラエティ・アニメ・特撮作品が揃っているところ。

テレビ朝日の人気ドラマは過去のシリーズも含めて「全話配信」されているなど、品揃えが豊富で海外ドラマ、アジアドラマ、映画など幅広い作品が楽しめます。

初回の利用は2週間無料トライアルも設けられており、お試しで利用することもできます。

DMM TV

dmmtv

DMM TV

¥550(税込)30日間無料体験あり
アニメ・エンタメ作品の取り扱いが多く、特にアニメのラインナップが豊富。
2.5次元舞台の独占配信やVチューバー達によるバラエティ番組などDMM TVオリジナル番組もあり。

メリット

  • 月額料金が安い
  • 声優・アニメのオリジナルコンテンツ
  • 成人向けコンテンツも見放題

デメリット

  • 海外映画・ドラマ作品が少ない
  • 国内映画・ドラマ作品が少ない

DMM TVはアニメ作品数が最も多く、ミュージカル「テニスの王子様」や「刀剣乱舞」などの2.5次元作品も多数取り扱っているのが特徴。

また、「FANZA TV」などの成人向けコンテンツの見放題作品も無料で閲覧可能です。

アニメ好きなら

DMM TVは各シーズンごとにアニメの新作取扱作品が増え、新作アニメ作品数はVOD業界で最も多い特徴があります。

「ワンピース」などのメジャーなアニメから「葬送のフリーレン」「SPY×FAMILY シーズン2」など新作を見たい方にもおすすめ。

30日間の無料期間もあり、月額料金も550円(税込)と低価格なので気軽に登録することができます。

強み別で選ぶ動画配信サイト

これだけ配信サイトがあると迷ってしまいますよね。

同じコンテンツを扱っている場合もあるので、ご自身の特にこだわりたいポイントを優先するといいかもしれません。

今回ご紹介してきたサイトはそれぞれメリットもあればデメリットもあります。

こだわりポイント別にご紹介していきます!

動画配信サイトの選び方
  • 無料期間を重視
  • とにかく月額料金
  • コンテンツ量
  • 好きなジャンルに特化

無料期間で選ぶ

サイト名無料期間解約後の視聴
U-NEXT31日間不可
Lemino31日間可能
Amazon Prime video30日間可能
DMM TV30日間可能
TELASA2週間可能
Abemaプレミアム2週間可能

無料期間だけで楽しみたい場合は、解約の手続きを忘れずに!

無料期間中の解約ですが、いずれも期限が過ぎると自動更新となってしまうので注意が必要です。

そのため無料体験に登録したら、サイトによっては忘れないようすぐにでも解約手続きをすることをおすすめします

無料体験を解約したら特典が試せなくなるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、無料体験期間は、無料体験を解約しても特典を利用することができるサイトもあります。

月額料金で選ぶ

  サイト名金額
1DMM TV550円
2Amazon Prime video600円
3TELASA618円〜
4Netflix790円〜
5ABEMAプレミアム960円

月額料金が安いサイトのランキングです。

1位はAmazonプライムです!なんといっても配信以外のサービスが充実していてコスパは最高!

ただ、配信のみですと少々物足りないのも事実。

そして2位のNetflixは料金形態が選べるのですが、低額だと広告が入ったりします。なので、安いなりの使い方をすれば、コスパ良く、作品が楽しめると思います。

コンテンツ量で選ぶ

 サイト名本数
1U-NEXT約300,000本
2Lemino約180,000本
3DMM TV約170,000本
4Hulu約100,000本
5FODプレミアム約80,000本

コンテンツ量のランキングをまとめてみました。

やはり、レンタルビデオ店の最終形を目指していると公言しているU -NEXTが圧倒的1位!

優柔不断な人には不向きかもしれませんが、毎日寝る前に1本映画を観るようなヘビーユーザーにはおすすめのサイトです!

好きなジャンルで選ぶ

サイト名強いジャンル
Amazon Prime video海外ドラマ
Netflixオリジナルドラマ
U-NEXT映画の本数
Hulu国内のドラマ・バラエティ
ABEMAプレミアムオリジナルの番組を放送
Lemino韓国ドラマ
DAZNスポーツ専門
FODプレミアムフジテレビ系の名作ドラマやバラエティ
TELASAテレ朝のドラマやバラエティ
DMM TVアニメ・2.5次元作品

コスパなどで選ぶのも良いですが、やはり観たい作品がないと意味がありません。

どのサイトも特色があるので、ご自身の嗜好に合うサイトがきっとあるのではないでしょうか。

まずは無料トライアルから何社か試してみる

配信サイトU-NEXTHuluABEMAleminoNetflixFODPREMIUMtelasadmmtv
月額料金600円2,189円1,026円960円990円790円〜976円618円550円
無料期間30日31日なし2週間31日なしなし14日間30日間
コンテンツ数約30,000本約300,000本約100,000本25チャンネル約180,000本非公開(推定5,000〜10,000本)約80,000本非公開
約170,000本
ダウンロードありありありありありありありありあり
特徴配信以外の会員特典多数動画配信数は国内トップ日テレ系多数番組表に基づいた放送SNS感覚で利用可能オリジナル作品が豊富ジテレビ系多数テレ朝系アニメが充実
公式サイトAmazon Prime videoU-NEXTHuluABEMAプレミアムLeminoNetflixFODプレミアムTELASADMM TV

オリジナルが豊富、映画が豊富、国内ドラマが豊富、海外ドラマが豊富、スポーツに特化などなど、本当に多岐に渡ってサイトがあります。

流石に全部に加入は難しいと思いますが、無料期間のあるサイトを含めて二つくらいの併用はアリかもしれません。

筆者は映画とスポーツが好きなので、Amazon PrimeとDAZNは加入してます。また、ご紹介したものは、全て一度試しています。

気になる映画の公開の前だけ、関連作を取り扱っているサイトに加入して深掘りするという使い方もしました。

サイトを選ぶお手伝いができれば良いなと思いながらご紹介してきましたが、余計に迷ってしまったらすいません!

無料体験などを試しながら、ぜひ、より良い視聴スタイルを探してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です